(株)トータルハード マネジメント サービス

質問コーナーQ&A

お問合せ

トップページ > トピックス&ニュース > 勝手に品評会!(第1回)

トピックス&ニュース

勝手に品評会!(第1回)

皆様、良いハロウィンを過ごしましたでしょうか?

我らが BEKKAI では酪農家さんが家庭菜園でハロウィン用のかぼちゃ(オレンジ色のやつ)を作っているところが多く10月になるといろんな農家さんの前でかぼちゃが転がってます。

↓↓↓こんな感じ↓↓↓

IMG_4373.JPG
img55294497.jpg

定番のジャックオーランタンのように中身をくり抜いてあるかぼちゃはほとんどなく、かぼちゃに何やら顔をペイントしてあるのが多いです。

そこで今回は農家さんに並ぶ歴戦のかぼちゃ達の中でも色良し、形良し、ペイント良しでTHMS優秀賞を受賞した逸品をお披露目したいと思います!



その前にちょっぴり豆知識!

ハロウィンと言えばこのオレンジ色のかぼちゃ(品種はオータムゴールドと言うらしい)です。
アメリカでは中身をくり抜いて、取った中身でパンプキンパイを作ってたのはすでに昔の話。
今は観賞用に品種改良していったためか中身は不味いらしく、パイ用のかぼちゃは缶詰で買ってくるみたいです。。omg!!

英語ではこのオレンジ色のかぼちゃのことをPumpkin(パンプキン)と呼び、
その他のかぼちゃをまとめてSquash(スクウォッシュ)と呼びます。
ので我々日本人が大好きな皮が緑色のかぼちゃはKabocha Squash(カボチャスクウォッシュ)などと呼ばれているみたい。


Kabocha。。。そのまんまかい!!


意外とアメリカ人には「パンプキン!」と言うより「カボチャ!!!」と言った方がおいしいかぼちゃ料理をふるまってくれるのかもしれません(実際はどうなのか全く知りませんが、、)

「カボチャ」自体はポルトガル語のCambojaが由来みたいです。



さてさて
脱線はこのくらいでお待ちかねの優秀賞の発表です!!


KIMG0116.JPG

んん~~~

シュ~~~ル!!



見事大賞を受賞した別海T牧場ではそのうち何か良いことがあったらいいですね!!

(注:すべての農家さんを回ったわけではありませんので我こそはという人がいましたら来年ご一報ください)

ではではまた次回ーー

書いた人:thms(20121107)