(株)トータルハード マネジメント サービス

質問コーナーQ&A

お問合せ

トップページ > トピックス&ニュース一覧

トピックス&ニュース一覧

こんにちは。兎20110101.jpg

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

書いた人:thms(20110118)

過去を生きる我が息子

Sです。

先日、我が子(長男9歳♂)が学校の図工の時間に版画刷りのカレンダー

をつくったそうで、その作品をみて思わず抱きしめたくなりました。

寅の1102カレンダー.jpg

ご存知のように版画は全てが鏡に映したように逆さになりますよね。

彼の脳ミソは文字の裏表が逆になるところまでは理解していたようですが

まさか順序まで逆さになるとは思いもよらなかったようです・・・

結果、できたカレンダーは2011年のものではなく

なんと 西暦1102年のもの!!!

その上、この作品を嬉しそうに見せながら

「父さん!鎌倉幕府まであと90年だよ!!!」 ですって・・・

 

このウサギだか何だか分からない動物と

その周りにかなりザツに糊付けされた毎月のカレンダー・・・

親ゆずりのナンセンスを間違いなく受け継いでいる我が子に・・・乾杯!

 

書いた人:thms(20110114)

「バンザイ人形」 島津明美作

島津明美さん作のライナーゴムを使った「バンザイ人形」をご紹介します。

バンザイ人形1.jpg

島津さんは千歳在住で、「道展」にも出品される本物の芸術家です。

絵画や、ダンボールアートが有名な作家さんですが、中標津の佐伯さんとのご関係から、ライナーゴムのアートを創造されたとうかがっています。

ライナーゴムは酪農家ならだれでもお馴染み、搾乳装置(ミルカー)の消耗品です。

我々関係者には今の所ただのゴミとなっているのが現実ですが、芸術家には人形の材料となったわけです。

この発想、面白いですねぇ。

皆さんも何かしら考えて見られては如何ですか?

アートでもよし、実用品でもよし、新たな発想が芽生えれば面白いことになりますよ。

 

私?

もちろん考えてます。

先日は、夫婦で「重―いサンダル」を片方だけ作りました。

書いた人:thms(20110108)

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

 昨年は口蹄疫や猛暑など人にも牛にも多難な年でした。

一方でチリの鉱山では奇跡の生還劇が世界を感動させましたね。

それにちなんでTHMSの今年の年賀状

題して「奇跡の10人」です!

2011年賀状のコピー.jpgのサムネール画像 

4月からは新人獣医師が2名加わり、その戦力も飛躍的に伸びることになります。今後とも、牛と酪農家の笑顔のために「奇跡の12名体制」で頑張りたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

2011年がみんなとって幸せな年になるよう心より祈念いたします。

 

              黒 崎

書いた人:thms(20101231)

エビちゃん謎の死・・・

こんにちは。事務員Oです。悲しいお知らせがあります。

 

先月、あんなに大きく写真にしてブログを書いて紹介したというのに、エビちゃんが全滅してしまいました。

あれは水槽掃除をしたその日・・・

水槽も洗って水も温度を計って入れて、水草もばっちりセットして、よーし、メダカとエビの投入だー!!(チャポン)

すると、しばらくは元気に水槽を泳ぎ回っていたエビたち。「おー喜んでる喜んでる♪」と、事務員Mと話していました。帰り際になんとなくみてみると姿のないエビ。よくよく探すと酸素フィルターの下や水草の下で横たわっているではありませんか!!焦って突っついてみると動き出す。「なんだ生きてるじゃん、安心~」

次の日、事務員Mから「エビちゃん全滅」とのメールが。ショックでなりませんでした。

私としては皆さんに脱皮した殻とか、今日はこんなことをしていましたとか、動いている姿とかもっともっとブログに載せたりしたかっただけに残念でなりません。

悲しんでばかりもいられないので、原因を解明して次のTHMS2代目エビちゃんは死なせないようにしなくては!!!

 

原因その①   エビに無断で写真をとってブログに載せたから

原因その②   金魚やメダカばっかり可愛がるから

原因その③   エサが食べられなかったから

原因その④   水槽掃除して水質が変わってしまったから

・・・・・

確実に原因その④なのはわかってました。

そこで!!水質変化に敏感なエビちゃんを上手に飼う方法を知ってる方がいたら教えてください。

カルキ抜きもちゃんと計っていれたし、大好きな水草だって入れたし、I牧場さんから教えてもらったように水草をとめてある針金のやつもやめたし、水温だって今までどおりの温度だし・・・どうして死んでしまったのかわからないのです。これでは2代目エビちゃんも同じ目に合わせてしまうような気がしてなりません。

ご意見おまちしております。

それでは最後に元気だった頃のエビちゃんをどうぞ。(この2匹は4匹中の2匹です。)

エビ2匹.JPG

書いた人:thms(20101222)

天気は雨と雪?

こんにちは人工授精師のOです。

P1000990.JPG 

今日は雨と雪ですよ~。

 

道路状況が悪くて危なくハンドルとられて道路脇に転落するところ(汗)

・・・安全運転は基本ですね。

 

繁殖でやっぱり厄介かつ困るのは、リピートな牛(リピート牛)ですよね。

 

このリピーティな牛に比較的安価で、且つ効果的だと思われる

「追い移植」を紹介します。

 

「追い移植」 とは?

人工授精 → 7日後に受精卵移植(授精側の子宮深部)

 

考えられる「追い移植」の効果的は

 

  ・授精と移植によって受胎確率が2倍!

  ・体外受精卵が胚に着床を促す物質(インターフェロン・タウ)を放出し

   受胎する確率UP!

 

しかし!追い移植にもデメリットがあります。

 

・双子が生まれる可能性

・胎児が大きく生まれる可能性

 

追い移植のために、体外受精卵(F1)価格は5~6千円で購入可能です。

試す価値あり!

 

 

 

書いた人:thms(20101220)

天気は雨と雪?

こんにちは人工授精師のOです。

P1000990.JPG 

今日は雨と雪ですよ~。

 

道路状況が悪くて危なくハンドルとられて道路脇に転落するところ(汗)

・・・安全運転は基本ですね。

 

繁殖でやっぱり厄介かつ困るのは、リピートな牛(リピート牛)ですよね。

 

このリピーティな牛に比較的安価で、且つ効果的だと思われる

「追い移植」を紹介します。

 

「追い移植」 とは?

人工授精 → 7日後に受精卵移植(授精側の子宮深部)

 

考えられる「追い移植」の効果的は

 

  ・授精と移植によって受胎確率が2倍!

  ・体外受精卵が胚に着床を促す物質(インターフェロン・タウ)を放出し

   受胎する確率UP!

 

しかし!追い移植にもデメリットがあります。

 

・双子が生まれる可能性

・胎児が大きく生まれる可能性

 

追い移植のために、体外受精卵(F1)価格は5~6千円で購入可能です。

試す価値あり!

 

 

 

書いた人:thms(20101220)

牛横断注意②

 寒くなってきましたが、いかがお過ごしですか。

 湯たんぽが手放せない季節です。

   

 今回の1枚目は、白い牛の横断注意です。

 シャロレーでしょうか。。。シャロレー.JPGのサムネール画像のサムネール画像   こちらは和牛?

 

  和牛.JPG

     ↓ こんな模様の牛はいませんね。。。

白黒.JPGのサムネール画像

書いた人:thms(20101217)

酪大の学生さんに話をしてきました

先月末に酪農学園大学でおこなわれた 「産業動物臨床獣医師シンポジウム」 にパネラーとしてお招きいただき、不肖佐竹、学生さん達相手に(少しだけ)偉そうにお話をしてきました。

最近では獣医学生達の卒後進路は以前にも増して 「小動物臨床」 におされまくりで、このようなシンポジウムをとおして学生さん達にわれわれの仕事をしってもらう必要があるようですよ。

口演コピー.jpg

今回のパネラーは NOSAI職員3名、開業1名の計4名で

私からは 「産業動物臨床獣医師の魅力と将来」 と題しまして、

畜産業の魅力と重要性や、畜産農家が獣医師に期待するもの、獣医師の役割と将来性など

について学生さん達に、それはそれは熱く語ってきたわけです!

「すこし難しすぎたかな~・・・」 

「こちらの思いはちゃんと伝わったかな~・・・」

と不安でもあったのですが、後日送られてきたこのシンポジウムのアンケート結果は

 

Q:入学時に産業動物獣医師を希望していた人  17%

Q:シンポジウムで産業動物への理解が

         深まった 45%   少し深まった 45%

Q:産業動物獣医の臨床実習に行ってみたい   72%

Q:就職に産業動物獣医師を考慮したい  60%

 

と、ずいぶんと産業動物獣医に興味を持ってくれたみたいです 

フゥ~・・良かった~

でも

「私が就職活動をした頃は、牛の獣医になりたくても就職先が無くてあきらめていた同級生が大勢いたのに・・・こんなことしないと牛の獣医師のなり手はいないんだな、今は状況が全く逆なんだな~」 

と少し複雑な気分ではありました・・・が、無事終わったのでいいことにしよう。

 

夜はススキノにホテルをとってくれていたのですが・・・

何もありませんでしたよ、ホント!

書いた人:thms(20101210)

再び韓国で口蹄疫が発生しています!!

韓国で再び口蹄疫が発生しています!!

7日現在の発表では、11月29日から 殺処分は325戸の農家で、10万4360頭に上っているようです。

【農水省】

http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/korea.html

 

【ソウル7日聯合ニュース】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101207-00000010-yonh-kr

 

要注意です。

書いた人:thms(20101207)

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8